2008年06月30日

大事な大事なお友達…「どうしようもなく辛い日」

先日、ゆず・すだち共に大好きだった、大事な大事なお友達だった、すだちちもはらゆずもたまらないほど愛していたお友達わんこが亡くなった…。

まだ5歳…信じられないよ…なんで?……

つい先日まで「いつも通り」の毎日だったのに…お散歩で会うとすだちは甘えまくっていたのに…
すだちの散歩デビューの時、一番最初にとてもやさしくしてくれた大きなわんこでした。
犬ってふしぎね…小さい時のことはずっとずっと覚えている。
あれから1年以上経つけれど、会うたびすだちはお口の周りをペロリンペロリン…
すごい勢いでね…

お母さんと思っていたのかしら?
それとも、自分を守ってくれるやさしい先輩とわかっていたのかしら?

ご冥福をお祈りします。
そして、すだちはもちろん、すだちち・はらゆずをいつも優しい笑顔とユーモアで包んでくれるママさん、どうか…どうか…あぁ、言葉がみつからない。
ごめんなさい、常識ない頭悪いはらゆずで。
なんて言っていいのかわかんない…


こんな日は…泣くしかできない
posted by はらゆず at 23:47| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。